会社情報

INFORMATION

食育について

食育って?

 昨今、よく「食育」という言葉を聞きますが、いったい何なのでしょうか?

 

 食育とは、「食」に関する正しい理解をし、健全な食生活の実現、健康の確保また食文化の継承までを身に付ける学習などの取り組みを指します。平成17年に食育基本法が制定され、学校教育の中でも知育、体育、徳育の基礎となるものとして位置付けられています。

 

忙しすぎる子供達

 忙しい現代、子どもたちの就寝時間は遅くなり、朝食を摂らないなど、食生活の乱れが指摘されています。

こうした基本的な生活習慣の乱れは学力や体力の低下をもたらすとも言われています。 子どもの望ましい基本的生活習慣を育成し、生活リズムを向上させ、勉強やスポーツなどにいきいきと取り組む機会を盛り上げる必要があります。

マルヱ醤油では

 マルヱ醤油では米食を中心とした食生活を提唱し、「食」で家庭のコミュニケーションを図りたいと願っています。

 

 また、朝ご飯が、知育、体育など他の教育にとても重要であると考え、様々な社会活動を通じ広くその重要性を訴えていきたいと考えています。

 

 

料理教室を開いて朝食の大切さを伝えます

 マルヱ醤油では朝食こそが一日の生活の始まりと考えます。

 

 近年、朝食欠食率が増加しています。朝食の効果は「体温を上げる」「脳にエネルギーをあたえる」ということですが、これを怠る子供が増えています。料理教室を通して朝食のおいしさ、役割を日本の将来を担う子供達へ伝えます。

工場見学を開いて日本食の文化を伝えます

 近年、日本の食卓に上がる料理、食材も欧米化が進み多様化してきました。むしろ日本食といわれる料理や日本古来から食べられている食材が少なくなってきています。

 

 マルヱ醤油では醤油・味噌のメーカーとして日本の味を大切にしています。製造工程を見て、感じていただき日本人が培ってきた伝統を伝えるとともに日本の調味料のすばらしさを訪れた方に感じてもらいます。